医療脱毛を沖縄で受ける理由

ムダ毛は自己処理でケアすることもできますが、かなり時間がかかってしまって大変です。

沖縄のクリニックでは医療脱毛を行っており、面倒なムダ毛の自己処理から解放されたいという人におすすめです。沖縄の医療脱毛に興味があるけれど、痛みが不安だという人もいるでしょう。沖縄の医療脱毛にはある程度の痛みがあるということですが、適切な対策方法を知っておくことが大切です。ちなみに、毛が太くて密集している部分ほど痛みを感じやすい言われています。

デリケートゾーンなどが痛みを感じやすいとされているため、不安な場合は麻酔を使ってもらうと良いでしょう。また、冷やしながら照射を行ってくれるクリニックもあります。VIO脱毛や髯脱毛などでは麻酔をしても多少の刺激は感じるということですが、痛みに弱い人は麻酔の時間を長くしてもらったり、しっかり冷やして行ってもらえるように相談しましょう。沖縄のクリニックで医療脱毛を受けた場合、しっかりと紫外線対策を行う必要があります。脱毛後の肌は非常にデリケートですし、紫外線を浴びることで肌への刺激となってしまうのです。

医療脱毛といっても2つのタイプがありますが、どちらのタイプの場合でも日焼けしてはいけないということです。また、施術前や施術中に日焼けをしてしまった場合、肌の状態が落ち着くまでは施術を受けることができません。日焼けしてから1~2ヶ月は空ける必要があるため、普段から日焼けをしないように注意しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *