レーザー脱毛は永久脱毛なのか

永久脱毛を行いたいと考えてレーザー脱毛を受けるかどうかを検討する人もいますが、レーザー脱毛は厳密にいえば永久脱毛とは呼ぶ事は出来ないです。

通う事でムダ毛が生えてこなくなったという人もいますし、効果があるのではないかと不思議に思うかもしれないですが、誤解しないでほしいのは全く効果が無いという訳では無いのです。

永久脱毛というのは言葉の通りに捉えると一度処理したらもう二度と毛が生えなくなってくると誤解されがちなのですが、それを証明するのは大変な事であり、そういう意味では無くて50年毛が生えてこなければ永久と言っても問題が無いと判断されています。

レーザー脱毛は登場してからまだそれほどの年月は経っておらず、そのために永久脱毛と証明されてはいないのです。だからレーザー脱毛を行ったところで意味が無いという訳では無くて、処理をする事によって徐々に毛が薄くなっていく効果は認められるので、永久減毛と呼ばれる事もあります。

それでは永久脱毛と呼べるものは存在しないのかというと、一つだけ存在していて電気針脱毛やニードル脱毛と呼ばれている方法があります。この方法はレーザー脱毛よりも歴史が古いために、その効果の高さも既に十分に実証されています。

ただ、この方法はコスト面ではレーザー脱毛よりも劣り、レーザー脱毛の方がより扱うのに便利であるという事で、現在ではレーザー脱毛が主流となっています。主流はレーザー脱毛ですがレーザー脱毛も万能では無いので電気針脱毛も今でも活躍しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *